バグ位は誰でも絵が描ける様になる講座(多分)

多分バグ位は誰でも絵が描ける様になる講座です。

デジ絵初心者の第一歩(1) 〜まずはアプリをダウンロードしませう〜

こんにちは、バグです。

では早速、このブログの目的である手軽にデジ絵にチャレンジするための準備をしていきましょう。

iOSandroidスマホタブレットを持ってらっしゃる前提で話をすすめますね。

 

まずはソフト(アプリ)をダウンロードしませう。

絵を描くアプリで一番有名なものが、「CLIP STUDIO」(略してクリスタ)というソフトです。

これはプロのイラストレーターさんや漫画家さんも使う、機能的には最強のものになりますが、その分高価です。また、初心者には使いこなせない機能満載です。

(実は私も以前板タブを購入した際に、期間限定で利用できる限定ライセンスが付属していて、そちらを使ったことがありますが、その頃はまだ本格的に絵を描いていなかったので本当に基本的な機能しか使わずほぼ放置していて、デジ絵に慣れた頃に、「お、そういえばこの機能試してみたいな!」と思って起動したらライセンス切れていました汗。なのですごい機能については実のところ殆ど判っていません…。)

安価に使えて、それなりの機能を有しているソフトは無いかな…と色々探して、辿り着いたのが、私が今利用している「ibispaint 」です。

有償版のibispaintと無償版のibispaint Xがあり、無償版はブラシ選択時などに30秒くらい広告視聴しないといけないのですが(一回視聴すれば何時間かは出なくなります)、機能的には有償版と同等の機能が使えます。

有償版は二種類あって、無償版の広告をオミットする買い切り版と、月額課金版があり、月額課金版は使えるフィルターや素材とかブラシとかがより使えるのかな?(私も月額版は一度も使ったことがないので正直よくわかってないです…)

ちなみに私は無償版でスタートし、その後有償の買い切り版に切り替えて、現在まで利用しています。

手軽に始めるなら、まずは無償版でOKです。

 

ibispaintXのDLはこちら↓

アイビスペイントX
アイビスペイントX
開発元:ibis inc.
無料
posted withアプリーチ
 
次回からは、実際の使い方を説明していきたいと思います。
ここまで読んでくれてありがとうございました。
ではまた。
 
バグ