バグ位は誰でも絵が描ける様になる講座(多分)

多分バグ位は誰でも絵が描ける様になる講座です。

休憩所(6) 〜どこで公開しませうか?〜

こんにちは、バグです。

いつも読んでくださってありがとうございます。感謝。

 

今日の記事は絵の描き方から少し外れて、描いた絵をどこで公開するか?についてお話ししたいと思います。

f:id:zero_52_bag:20210403134252p:plain

(私のメインページです) 

 

私は、ibispaintを使って絵を描き始めたばかりの頃、人様に自分の絵を見せること自体、絶対無理無理!と思っていました笑

とてもじゃないけど人に見せられるレベルじゃないし、こんなの出したら恥ずかしいし、下手糞って文句言われそうだし…と思っていました。(下手糞なのは今でもそうなんですけど汗)

 

…とは言っても、ある程度描けるようになったら人に見て貰いたいというのはごく自然なことだと思いますし、やっぱ人に見られてると思うと、見られていないよりは上達は早いと思いますので、慣れてきたら是非公開して頂きたいと思います。

また、自分の携帯やタブレットの中に完成した絵を保存しておくと、なかなか過去の作品を振り返る機会はあまりないかもですが、まとめて同じ所にアップしておくことによって、過去の自分の作品を振り返って、自分の上達度合を図る物差しにもなるかと思います。

 

そこで、今まで私が掲載してみた掲示板やSNSをご紹介したいと思います。評価はあくまでibispaintを主に利用している初心者の私が感じたものですので、他の方には全く当てはまらないかも知れませんが、ご参考までに読んで頂ければ幸いです。

 

(1)ibispaint公式

ibispaint.com

お手軽さ:★★★★★

知名度:★★☆☆☆

絵描きさんとの交流:★★★★☆

治安:★★☆☆☆

オススメ度:★★☆☆☆

 

以前の記事でもご紹介しましたが、標準機能で公式サイトにアップできるようになっており、ibispaintを使ってる限りはとてもお手軽に投稿することができますので、最初に公開の練習をするのには良いと思います。 

ただし、これも以前お話ししましたが、無償ツールの宿命なのか、少々マナーが悪い部分もあるので、カテゴリロックなどは必ずするようにした方が良いかと思います。

また、見てくれる人は、殆どbispaint利用者だけじゃないかなと思われます。クリスタ等他のペイントツール使っている人はあまり見に来ないかもです…。

 

(2)Twitter

twitter.com

お手軽さ:★★★★☆

知名度:★★★★★

絵描きさんとの交流:★★★★★

保存性:★☆☆☆☆

オススメ度:★★★☆☆

 

言わずもがなですが、最大の弱点は保存性です。アップしても、適切なハッシュタグでも付けていないと一瞬で過去の彼方に葬り去れれてしまいます笑。

一応、モーメントというアルバムのような機能は有るのですが、仕様上、アーカイブには全く向きません。

ただし、大半の絵描きさんは、使用ツールやメインの活動場所に関わらずTwitterアカウントはもってらっしゃると思いますので、交流をするのには最適だと思います。ハッシュタグ「#絵描きさんと繋がりたい」を記載すれば、誰かしらは見てくれると思いますよ。

  

(3)tumblr

tumblr.com

お手軽さ:★★★☆☆

知名度:★☆☆☆☆

絵描きさんとの交流:★☆☆☆☆

カスタマイズ度:★★★★★

オススメ度:★★☆☆☆

 

私がibispaint公式から離脱し、初めて利用したのがtumblrです。

何というか、絵だけでなく写真や普通のブログとして利用されている方が多いので、絵描きさんはあまり居ないかもです笑

スキン変更でとてもお洒落な外観になるので、過去作品のアーカイブとして利用するには最適だと思います。

あと、多分日本人がマイナーなので、交流には英語スキル必須です笑

(ちなみに私はGoogle翻訳で何とか頑張っています笑)

 

(4)ポイピク

poipiku.com

お手軽さ:★★★☆☆

知名度:★★☆☆☆

絵描きさんとの交流:★☆☆☆☆

オススメ度:★★☆☆☆

 

試しに少し利用してみただけですが、評価があくまでスタンプの返信だけなので、その糸を汲み取るのが難しいかも…(茄子のスタンプは良い意味なのか悪い意味なのか…汗)

 

(5)pixiv

www.pixiv.net

お手軽さ:★★☆☆☆

知名度:★★★★★

絵描きさんとの交流:★★☆☆☆

レベルの高さ:★★★★★

オススメ度:★★★★☆

 

お絵描き掲示板の最高峰だと思います。普通にプロの方や同人作家さんがいらっしゃいます。私は始めた当初調子に乗ってアカウント作成しましたが、あまりのレベルの高さに場違いだと思い、恥ずかしくてアカウントを消した覚えが汗

…とは言っても、普通にいろいろな方が居るので、見ているだけでも楽しいし勉強にもなるので、アップするしないは別として、普通にアカウントだけは作成することをお勧めします。

たま〜に?なタグがつけられるんだけど、何なんだろう笑

 

(6)instagram

instagram.com

お手軽さ:★★★★☆

知名度:★★★★★

絵描きさんとの交流:★☆☆☆☆

オススメ度:★★☆☆☆

 

正直始めたばかりなので、私もあまりよく判ってません笑

イラストの掲載というより、写真の掲載がメインだと思います。

なので、絵描きさんは少数派だと思います。

ここもやはり外人さんが多い印象です。

 

 

以上が私が使ったことのある掲示板&SNSです。(えっニジエって何)

 

ちなみに私は絵描きさんとの交流は主にTwitterで、過去作品のアーカイブとしては主にtumblr&pixivを使っています。

以前の記事でも書かせて頂きましたが、あまり評価ばかりを気にすると嫌になってしまうと思いますので、評価云々より、他の絵描きさんと交流しながら楽しくやり続けるのが一番だと思いますので、ご自分に合った環境を探してみて下さいね。

 

ここまで読んでくださってありがとうございました。

ではまた。

 

バグ